Close
【茨城県高萩市】築200年以上の古民家が、夏季限定カフェ「高萩茶寮」としてオープン

【茨城県高萩市】築200年以上の古民家が、夏季限定カフェ「高萩茶寮」としてオープン

茨城県高萩市にある築200年以上の茅葺古民家「穂積家住宅」を活用した、夏季限定カフェ「高萩茶寮」が、今年も2018年7月21日(土)~9月2日(日)の期間オープンします。

古くは万葉集にも「手綱の浜の歌」が詠まれ、茨城県北地域における国の行政機関が置かれるなど、文化や歴史の中心地として栄えてきた高萩市。紅葉の名所「花貫(はなぬき)渓谷」、日本の渚・百選に選ばれている「高戸小浜海岸」など、風光明媚な自然の魅力は多くの来訪者を惹きつけています。「高萩茶寮」は、昨秋、花貫渓谷の「紅葉まつり」にあわせてオープンし、2か月で約1万人が訪れた茨城県北の新名所です。

手前から、かき氷「いちご・ベリー 高萩産フレッシュフルーツを添えて」800円 「ほうじ茶 高萩産花貫フルーツほおずきソースを添えて」850円 「抹茶あずき 高萩産花豆 常陸大黒を添えて」850円 ※トッピング/練乳エスプーマ +100円

今年は、風情ある茅葺古民家で夏の涼を楽しむ「かき氷」を提供。メニュー監修は、予約の取れない銀座の名店として知られる「六雁」 総料理長の秋山能久さん。六雁の味を再現したかき氷は、いちご・ベリー、ほうじ茶、抹茶の三種。ブルーベリー、高萩市名産の花貫フルーツほおずき、大粒の花豆 常陸大黒(ひたちおおぐろ)などを添え、お好みで練乳エスプーマをかけていただきます。

夏季限定カフェ「高萩茶寮」
期間:2018年7月21日(土)~9月21日(日) ※月曜定休
住所:茨城県高萩市上手綱2337-1(穂積家住宅 ※茨城県指定文化財)
TEL:050-5239-7924 (営業期間中、営業時間内のみ。予約不可)
営業時間:11時〜16時 (15時30分LO)
URL:http://takahagi-saryo.com/

Close