Close
【西日本編】アパレル業界人オススメ「地元のウマい店」まとめました

【西日本編】アパレル業界人オススメ「地元のウマい店」まとめました

4~5月にご紹介した、アパレル業界人オススメの旨い店「地元グルマン」をまとめました。近畿地方~沖縄の【西日本編】をお届けします。夏休みの旅行や帰省など、夏のニッポン巡りに”旨い店”は欠かせません! ※お盆期間の営業については各店にお問い合わせください。

滋賀県出身
ミニマル 代表
正木一彰さんの五つ星は……

『マイクロレディーコーヒースタンド』

彦根駅内にある、スペシャルティコーヒーを味わえるお店です。ハイグレードな豆だけを丁寧に焙煎し、ドリップされたコーヒーは、アーモンドチョコのような甘さにベリーの香りがかすかに。僕はローカル線に乗る前、ここで一杯飲むのがお決まりになっています。

電車旅の前に至福の一杯を!

マイクロレディーコーヒースタンド
住所:滋賀県彦根市古沢町4-20彦根駅1F
電話:080-1445-2374
営業時間:7時30分~20時
木曜定休
HP:http://www.micro-lady.jp/

 

奈良県出身
ヨセミテ 店長
豊田祥大さんの五つ星は……

『旬菜中華バル ミツカン』

Yosemiteと同じタイミングでオープンしたお店なんですが、奈良の野菜をたっぷりと使った中華料理と厳選したお酒を楽しめるのがお気に入り。また地元の人も知らないマニアックな野菜があったりと、好奇心くすぐる料理がいろいろと楽しめるのでオススメですよ!

さっぱりした中華は絶品! 写真提供/ぱたぱたぱたごにあさん

旬菜中華バル ミツカン
住所:奈良県橿原市内膳町4-4-5 かとうビル1F
電話:0744-25-7288
営業時間:17時~24時
日曜定休
HP:https://www.facebook.com/chinesebarmitsukan/

 

和歌山県出身
ソーズカンパニー プレス
前田恭幸さんの五つ星は……

『長久酒場』

和歌山県のみならず、全国的にも居酒屋ファンの間で名高いお店。日本3大居酒屋と称されるほどです。地元で獲れた魚介を中心に、時にはクジラのウデモノやうつぼといった珍しい食材も揃います。ここで飲むなら日本酒。どれも旨いので、つい長居しちゃいます。

居酒屋通なら知ってて当たり前! 写真提供/pen E-P3さん

長久酒場
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3079-6
電話:0739-42-2486
営業時間:16時~23時
木曜定休
HP:http://chokyuu.com/

 

兵庫県出身
アヤメ プレス
西野大士さんの五つ星は……

『三宮一貫楼 本店』

関西では“551蓬莱”の豚まんが有名ですが、神戸の人たちはみ〜んなこの三宮一貫楼を食べています。平日、休日問わず行列が絶えないのですが、玉ねぎがたっぷり入ったシャキシャキの食感&ジュワ〜っと肉の旨味が広がる豚まんを、ぜひ食してもらいたいですね。

並んででも食べたい絶品豚まん。

三宮一貫楼 本店
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-9
電話:078-331-1974
営業時間:レストラン/月〜金曜10時30分~15時(LO14時30分)、17時~22時(LO21時30分) 土・日曜、祝日10時30分~22時(LO21時30分)  売店/10時30分~22時 ※料理の持ち帰りはレストランの営業時間内まで
レストランは木曜定休  売店は第3木曜定休(第1、第2、第4木曜は点心の販売のみ)
HP:http://www.ikkanrou.co.jp/

 

岡山県出身
ベイクルーズ プレス
谷本春幸さんの五つ星は……

『やまと』

ラーメン店ではなく基本は食堂なので、麺類は期待薄と思われがちですが、ここの中華そばは最高です。魚介系の醤油煮干しスープはややとろみがあり、チャーシューやメンマとよく絡みます。フレンドリーな雰囲気なので、常連さんも多いですね。中華そば以外に、デミグラスソースのカツ丼もオススメしたい。僕は中華そば+デミカツ丼の小が定番ですよ。

【濃厚な魚介系スープが絶品!】 中華そばをベースにした野菜そば780円。昆布と削り節で出汁を取るスープが、野菜にしみる。思わず白ご飯にかけて食べたくなる。
【中華そば&デミカツ丼は鉄板!】 中華そばのスープをベースに、ソースやケチャップを加えたオリジナルソースは、チョイ辛で食欲をそそる。カツ丼大930円と小520円。
【懐かしさ漂う手作りコロッケ!】 昔懐かしいコロッケ370円。ひとつひとつ手作りだ。カレーやオムレツ、シチューといったバラエティ豊富なメニューが充実する。

写真提供/こばちゃんさん

やまと
住所:岡山県岡山市北区表町1-9-7
電話:086-232-3944
営業時間:11時~19時(15時〜16時は麺類のみの営業)
火曜定休
HP:http://www.shokudou-yamato.com/company.html

 

鳥取県出身
ボールドマン PRディレクター
宮本哲明さんの五つ星は……

『鯛喜』

日本海に面した沿岸海域で獲れるヒラメを筆頭に、鳥取は魚介類が豊富。ここのお店も、新鮮な魚介をふんだんに使った海鮮丼を看板メニューにしています。使われる刺身の種類が多く、一度にいろんな味を楽しみたい人にうってつけ。値段も良心的でうれしい限り。

【元鮮魚店とくれば新鮮なのは当然!】 店主は元鮮魚店とあって、目利きは確かだ。海鮮丼1300円は一日限定50食。多いようで、実は12時過ぎに売り切れることがしばしば。

写真提供/Trimeresurusさん

鯛喜
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
電話:0857-26-3157
営業時間:10時~14時
木曜定休

 

広島県出身
ダブワークス 代表
上田大輔さんの五つ星は……

『やまさ家』

地元のお店ですが、実は知ったのは最近なんです。広島のお好み焼きは大抵山盛りのキャベツなどを押しつぶして作りますが、ここはふわりとさせたまま。それにより野菜が蒸され美味しくなるんです。だから、僕はいつも野菜ダブルにネギ追加でオーダーしています。

【たっぷり野菜で旨い&ヘルシー!】 楕円形の生地に野菜とそばを山盛りにし、ひっくり返したら卵をON。野菜・肉・たまごで630円からとリーズナブルな価格設定。

写真提供/徒も楽さん

やまさ家
住所:広島県広島市安佐南区高取北1-4-30 サンビル1F
電話:082-872-1121
営業時間:11時30分~13時30分、17時30分~21時(LO20時30分)
月曜定休

 

島根県出身
カメラマン
中島真美さんの五つ星は……

『田吾作』

私の地元は、清流・高津川と日本海が獲れる魚介が自慢。特に鮎の背越しやイカの活き作りが有名です。地元産のおろしたて生わさびで食べるお造りは、都会ではまず味わえないでしょうね。それを豊富に揃う地酒で食すのが、地元に帰ったときの何よりの楽しみ。暖簾をくぐったらすぐに地下へと続くのですが、その隠れ家的な雰囲気も魅力のひとつです。

【新鮮食材満載で酒がとまらない!】 ツヤツヤとした透明なイカ刺しは、提供される時点ではまだ動くほど新鮮。

郷土料理が数多く並ぶ大皿もうれしい。海鮮だけでなく和牛焼きも人気。小鉢充実&ボリューム満点のランチも評判だ。

写真提供/ぽちーぬさん

田吾作
住所:島根県益田市赤城町10-3
電話:0856-22-3022
営業時間:12時~24時
不定休
HP:http://tagosaku1966.jp/

 

山口県出身
フリーライター
磯村真介さんの五つ星は……

『いろり山賊』

門構え&味には本格和風店風情が漂いますが、メニューは山賊気分が味わえるエンタメ系。中でも有名なのが山賊むすび。梅干し・昆布・サケが入っているのですが、とにかくデカイ! 大人の男性のげんこつほど大きいんです。ある意味山口のB級グルメですよ。

【ワイルドにがっつくのが掟!】 若鶏を炭火で焼いた山賊焼789円
山賊むすび519円など、“山賊”と名のつくメニューが沢山ある。

写真提供/なみのりくじらさん

いろり山賊
住所:山口県岩国市玖河町1380-1
電話:0827-82-3115
営業時間:9時30分〜翌3時(LO2時)
火曜定休(変更の場合あり)、12月30日、31日
HP:http://www.irori-sanzoku.co.jp/

 

香川県出身
スタイリスト
川田真梨子さんの五つ星は……

『ふみやお好み焼き』

昔地元の古着屋さんでアルバイトしていたときに、よくここからテイクアウトしていました。牛脂を使っているのが特徴で、外はカリカリ中はトロトロなのが最高です。香川は讃岐うどんが有名ですが、大阪にも広島にも近いせいか、美味しいお好み焼き屋さんも多いですよ。

【うどんもいいけどお好み焼きもいい!】 焼きそばも人気メニューだが、お好み焼きともにソースが決め手に。神崎屋という醸造所に特注するソースは、マヨネーズ要らず。

写真提供/酒野夢蔵さん

ふみやお好み焼き
住所:香川県高松市瓦町2-2-35
電話:087-831-5090
営業時間:11時30分〜14時、16時〜19時
火曜定休

 

愛媛県出身
GMT 営業部
兵頭裕典さんの五つ星は……

『一六本舗 道後本館前店』

子供の頃から、手土産といえば一六本舗のタルトが定番でしたね。愛媛県産柚子を使ったこしあんを、柔らかなスポンジで巻いたタルトは、上品な味わい&手土産で喜ばれること間違いありません。地元で知らない人はいない、まさに四国を代表する銘菓のひとつですよ!

【ほんのり香る柚子の風味が◎!】 砂糖には白双糖を使い、まろやかな甘さに仕上がっている。また生菓子だけど日持ちもするので、贈答用のお菓子としても喜ばれる。四国名菓一六タルト1本680円。

一六本舗 道後本館前店
住所:愛媛県松山市道後湯之町20-17
電話:089-921-2116
営業時間:8時30分~22時(1F:一六本舗)
11時~19時(2F:一六茶寮)
無休(2階一六茶寮は木曜定休)
HP:http://www.itm-gr.co.jp/ichiroku/

 

高知県出身
カメラマン
野町修平さんの五つ星は……

『廓中ふるさと館』

高知県の安芸市では、ちりめんじゃこが名産品です。ちなみに地元では“どろめ”と呼びます。それをご飯の上にたっぷりとかけたちりめん丼が僕の故郷の味。ふわふわの食感がたまりません。そこに同じく高知の名産品であるゆずポン酢をかけると、旨さ倍増です。

【シンプル飯こそ最高の贅沢です!】 ちりめん丼900円には、釜揚げとかき揚げの2種類が用意される。また安芸市の特産でもある茄子を使ったカレーなども人気がある。

写真提供/しのきちさん

廓中ふるさと館
住所:高知県安芸市土居1017-1
電話:0887-34-0701
営業時間:9時〜17時(お食事は11時〜16時)
月曜定休(祝日の場合は営業)
HP:http://www.akikanko.or.jp/chirimen/hurusato.html

 

福岡県出身
フレーム 副店長
水本 修さんの五つ星は……

『炉端ト酒 タキビヤ。』

ここのお店最大の特徴は、炭を縦に立てて、その周りで串を焼く原始焼きと藁焼き。中でもオススメは藁の炎で豪快に燻して焼く魚介メニュー。抜群に旨いです! できればカウンター席に座って、目の前で炎が立ち上がる調理の様子を間近で見てもらいたいですね。

【見て楽しい食べて美味しい!】 炭を縦に立ててその周囲に串を並べる原子焼きと、藁の束を使い魚を一気にたたき上げて作る藁焼きが人気。目でも楽しめるお店だ。

炉端ト酒 タキビヤ。
住所:福岡県福岡市南区高宮1-14-17
電話:092-534-7269
営業時間:[月〜金]18時〜翌1時、[土・日・祝]17時〜翌1時
無休(年末年始は休業)

 

長崎県出身
FUJITO ディレクター
藤戸 剛さんの五つ星は……

『ラビアンローズ』

今や佐世保バーガーが全国的に知られていますが、僕にとっての佐世保名物といえば、ハンバーガーではなくサンドイッチ。なかでもラビアンローズはマヨネーズがとにかく美味。口の中に濃厚な甘みが広がるんです。また小さくて食べやすいのもお気に入りですね。

【佐世保はバーガーだけじゃない!】 写真提供/ススムおじさん さん

ラビアンローズ
住所:長崎県佐世保市栄町2-1 佐世保玉屋1F
電話:0956-23-8181
営業時間:10時〜18時30分
無休

 

熊本県出身
サイン オーナー
北口暁裕さんの五つ星は……

『インド食堂』

知る人ぞ知る、熊本屈指のカレー店。奥行きのある複雑な旨辛味は、一度食べれば病みつきになること間違いなし。またベジタリアンorノンベジタリアンのメニューを選べるのもココならでは。熊本に寄った際はぜひ訪れる価値あり、と自信を持っておすすめします。

【味だけじゃなく調理法も本格派!】 ハラール処理された食材を使っているので、ムスリムの方も安心。肉料理もあるが、野菜だけのベジタリアンメニューも提供する。

インド食堂
住所:熊本県熊本市中央区大江5-12-11
電話:096-371-6528
営業時間:11時30分~14時30分、17時30分〜19時30分
水曜定休 ※第2、第4火曜
HP:https://twitter.com/indiandiner

 

宮崎県出身
ヘムトPR
安倍勝弘さんの五つ星は……

『そば古今料理観』

温泉もある青井岳の近くにあるお店で、蕎麦屋ではあるんですがここの冷や汁が最高に旨いんです。冷や汁は宮崎の名物のひとつ。栄養満点なので、特に食欲のない夏場にオススメです。お店の雰囲気も魅力で、田舎らしいゆったりとした時間が実に心地いいんです。

【一度食べると必ずハマる味!】 写真提供/スタープラチナ・ザ・ワールドさん

そば古今料理観
住所:宮崎県都城市山之口町山之口711-82
電話:0986-57-4603
営業時間:11時~14時30分
木曜定休

 

鹿児島県出身
ヒステリックグラマー ディレクター
山神憲靭さんの五つ星は……

『枕崎かつお公社』

その名の通り、かつおの魅力をとことん堪能できるところです。宮崎より黒潮が通る枕崎の港は、かつおの水揚げでも有名。そこで揚がったカツオは、厚めで食べても薄く切ってもとにかく旨い! 酒の肴として最高なのはいうまでもありません。お土産品も沢山揃います。

【かつおのことはここでオールOK!】

枕崎市かつお公社
住所:鹿児島県枕崎市立神本町347
電話:0993-72-7021
営業時間:8時~18時
無休
HP:http://www.katuo.net/

 

沖縄県出身
アパレルブランド デザイナーの五つ星は……

『あめいろ食堂』

沖縄というとコッテリ系&ボリューム系の料理がクローズアップされやすいですが、ここはカラダに優しいメニューが中心。さらに古民家風の外観、レトロな雰囲気が漂う店内、ヘルシーな料理の数々と、女子が喜ぶ要素が満載♡ デートにも使える穴場の名店ですよ。

【ヘルシー料理で♡をワシヅカミ!】 写真提供/Trimeresurusさん

あめいろ食堂
住所:沖縄県那覇市樋川1-3-7
電話:098-911-4953
営業時間:12時~15時、18時~20時(LO19時30分)
月曜、火曜定休
HP:https://www.facebook.com/AmeiroShokudo

 

※「Begin」2016年6月号の記事を再構成。

編集協力/POW-DER

Close