Close
ad-image
【京都三巨匠シェフ×錦市場】美食ライブ開催。毎月10席のプレミアムシートを見逃すな!

【京都三巨匠シェフ×錦市場】美食ライブ開催。毎月10席のプレミアムシートを見逃すな!

■「京の台所」錦市場。その歴史をおさらい

観光地を訪ねた際、その地の市場に立ち寄ることを楽しみにしている方は多いと思います。京都ならではの食やヒトが集う錦市場は、いまや京都観光において欠かせない存在になりました。京都のほぼ中央に位置し、錦小路通が交差する寺町通~高倉通の間、約390mにもおよぶ商店街。その歴史は古く、起源は平安時代とされています。豊富な地下水を利用して生ものを冷やし、京都御所へ新鮮な魚を納める店が集まったことが始まりで、約1300年ともいわれる歴史を持ちます。1615(元和元)年には、幕府より魚問屋の称号を許され、その後、長く魚市場として栄えてきました。

「にしき」の名で親しまれ、今も「京の台所」として賑わう錦市場。お土産を探すときはいつも錦市場という方も多いのでは。でも、京漬物、お揚げさん、おだし、胡麻など、いつもお土産に適した保存しやすい食材&調味料ばかり購入していませんか。フィンガーフードの食べ歩きばかりで済ませていませんか。落ち着いた空間で”錦の食”を食べつくせる。そんなお店があるんです。さあ、錦市場の路地へと足を踏み入れてみましょう!

重たい魚介類や京野菜の購入はためらってしまう……なら、錦市場で食べつくしてしまおう!

■伊藤若冲の号に由来する店名の料理店 「斗米庵」

錦市場から細~い路地を進んでいくと現れる、2018年4月にオープンしたばかりのモダンな和の空間「斗米庵(とべいあん)」。ミシュランガイドで二つ星を獲得し続ける「祇園さゝ木」主人 佐々木 浩さんのプロデュース、佐々木さんの弟子 鮫島 誠さんが料理の腕をふるいます。その店名は、江戸の絵師・伊藤若冲(じゃくちゅう)の号に由来するもの。若冲は錦市場の青物問屋に生まれ、ここで育ちました。野菜や果物などを多く描いた若冲のユニークな作品は、青物問屋を生家とすることに由来するといわれます。若冲は錦市場を愛し、市場の営業権をめぐる危機に際しては非常に尽力したのです。

祇園さゝ木監修のレシピ、食材は肉などの一部を除いて錦市場から調達したもので組み立てられている斗米庵。錦の懐にあればこその新鮮な食材で、昼はコース、夜はネタ箱を見ながら向附(むこうづけ)とメインについて食材と料理法をお客さまが選ぶプリフィクスコースを提供しています。

まろやかな錦の湧き水と削りたてのかつお節で取るおだし。まさに錦市場を食べつくす!にふさわしい一品

■錦を愛するシェフが集結したライブクッキング開催!

斗米庵2階オープンキッチンフロアでは、2018年10月より月1回の完全予約制で美食ライブイベントを開催。”錦市場”の食文化の再興を願って、日本料理、イタリア料理、中国料理などのカリスマシェフが錦の老舗とコラボレーション。錦市場からインスピレーションを受けて生み出されたコース料理を、ライブクッキング方式で10名の方に堪能いただきます。<シーズン1>では、”京で最も予約がとれない店”として名高い「祗園さゝ木」 佐々木 浩さん、 京イタリアンを確立した「IL GHIOTTONE(イル・ギオットーネ)」笹島保弘さん、 中国より最高級料理士の資格を授与された「一之船入(いちのふないり)」魏 禧之さんの京都三巨匠が登場。3人のシェフが交代で各年4回ずつ担当し、2018年10月から2019年9月まで毎月開催します。

「祗園 さゝ木」佐々木 浩×錦市場 ※2018年10月の回
日時:2018年10月31日(水) 11時30分開演
料金:1万5000円(税込み/飲みもの代別)
予約受け付け: 2018年8月24日より、満席になり次第終了(10席限定)
内容: 錦市場を代表する老舗4店とのコラボレーション料理を中心とするコース料理 鳥清/Torisei(創業百年以上の歴史を持つ京都老舗旅館・料亭御用達の合鴨肉鶏肉専門店) 湯波吉/Yubakichi(1790年創業、錦市場では唯一ゆばを製造販売する京ゆばの専門店) 丸弥太/Maruyata(創業百年以上の歴史を持ち錦市場を代表する老舗鮮魚卸売) 川政/Kawamasa(四季折々の京野菜を品揃えする京の料亭御用達・老舗青果店)

「祗園 さゝ木」佐々木 浩/Hiroshi Sasaki

「一之船入」魏 禧之×錦市場 ※2018年11月の回
日時:2018年11月14日(水) 11時30分開演
料金:1万5000円(税込み/飲みもの代別)
予約受け付け: 2018年8月24日より、満席になり次第終了(10席限定)

「一之船入」魏 禧之/Yoshiyuki Gi

「IL GHIOTTONE」笹島保弘×錦市場 ※2018年12月の回
日時:2018年12月12日(水) 11時30分開演
料金:1万5000円(税込み/飲みもの代別)
予約受け付け: 2018年8月24日より、満席になり次第終了(10席限定)

「IL GHIOTTONE」笹島保弘/Yasuhiro Sasajima

2019年1月回から3月回の開催詳細は「斗米庵」ホームページにて2018年11月初旬頃までに発表、予約受け付けを開始します。ご予約、お問い合わせはお電話にて。

斗米庵
住所:京都府京都市中京区東魚屋町196-1
TEL:075-257-7666(代表)
※対応時間は9時〜11時、14時30分〜16時(水曜定休・ほか不定休あり)
URL:https://tobeian.jp/

Close