Close
ad-image
【東京ミッドタウン日比谷】にナイトマルシェが登場!「Social Good +食 Week」初開催

【東京ミッドタウン日比谷】にナイトマルシェが登場!「Social Good +食 Week」初開催

2018年3月の開業以降、東京の新たなシンボルタワーとなった「東京ミッドタウン日比谷」。そんな東京ミッドタウン日比谷で、食をテーマにしたイベント『Social Good +食 Week』が開催されます。”食”は人と世界をつないでくれる。たとえば、だれかと一緒に食事をすると、自然と仲よくなっているように。たとえば、食材について深く知ると、自然環境が気になってくるように……。誰もが身近に感じられる”食”に、新しい視点を加えながら。おなかも心も満たせる時間が、2018年9月18日(火)から始まります。

<食イベント1>

■Hibiya Q Marché

日本各地で様々な食の課題に取り組んでいる生産者が出店するマルシェです。生産者とお客さまが直接対話できる場を提供することで、社会課題に対する認識と課題意識の啓発を促します。東京ミッドタウン日比谷内の人気レストランで実際に使われている青果や加工品の生産者も出店予定。

開催日時:
9月20日(木)21日(金) 14時~ 21時(キッチンカー 11時30分~21時)
9月22日(土)23日(日) 12時~ 19時(キッチンカー 11時30分~20時)

開催場所:
東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場  ※荒天中止

「株式会社有鄰」コンフィチュール Q:フードロス 7月の西日本豪雨により甚大な被害を受けた岡山県の、贈呈用として売り物にならない桃を買い取り、自社の厨房ですべて一から手作りで加工し、販売する「株式会社有鄰」が、復興を目指し瀬戸内の魅力を提供。
「まじめな蜂蜜」蜂蜜 Q:地産地消 国産 100%の非加熱の純蜂蜜を販売。国内流通の 6% しかない貴重な国産 蜂蜜を提供。※“Buvette ファーマーズ&フレンズ”
「農人たち」野菜 Q:オーガニック 農薬を使わない野菜づくりを実践。土壌づくりに力を入れたオーガニック野菜を提供。 ※“Buvette ファーマーズ&フレンズ”
「ル・コタージュ」ジャム Q:Made in Japan・フードロス 長野県佐久市でつくる手づくり・無添加のジャム。都内有名ホテルの料理長もその味を認め、アフタヌーンティーで選べるジャムバーにも採用。
「宮崎一家の雲仙島原湧き水米& たべられる花屋 EDIBLE GARDEN」食用花(※22日23日のみ出店) Q:農薬削減・Made in Japan 山の恵たっぷりの棚田と湧き水で育てたおいしいお米と障がい者福祉施設で育てる食用花を中心にしたラインナップには、ミシュラン星つきレストランでも愛用されるものも。

※“Buvette ファーマーズ&フレンズ” とは、日本国内の農家やチーズ生産者、パン屋、ぺインター等、「Buvette」が親交を深め、実際に店舗で使用しているこだわりの生産者やアーティストの集まりです。

「ゴープレミア」オリーブオイル、「ル・コタージュ」ジャムほか、マルシェは全28店舗、その他キッチンカーも出店予定。全店舗の詳細は9月中旬公開予定。

<食イベント2>

■Food Q

ビジネス創造を目指し多種多様な人材が集う「BASE Q」。そこに設けられたQ KITCHENを舞台に、食の可能性を追求するセッションを開催。 8日間に渡って8つのテーマを掲げ、多角的に「食」を見つめ直すことで、これからの食の在り方を考えます。異業種・異分野の方々による新しい視点を持ち寄り、「話す」「食べる」「試す」を通して、参加者全員が一体となり、社会課題に対する向き合い方や食の未来への導きに繋がることを狙います。

開催日時:
9月18日(火)~9月21日(金) 、9月25日(火)~9月28日(金) 計8日間 各日19時~22時

開催場所:
東京ミッドタウン日比谷 6F「BASE Q」Q KITCHEN

URL:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/foodq/

●Session 1 「食 × 健康」 9月18日(火)19時~ 22時

~私たちはこれからの食に何を求めるのか~  ゲスト(敬称略):からだにいいこと編集委員 安田美奈子、青葉さわい病院理学療法士 新田智裕、ロカロジラボ代表 低糖質低GI研究家 金子洋子、元「月刊 dancyu」編集長 現・編集部長 町田成一、キッコーマン食品(株)プロダクト・マネージャー室 井上美香

●Session 2 「食 × 情報」 9月19日(水)19時~ 22時

~美味しさを高める情報とは~  ゲスト(敬称略):SALONE TOKYO 樋口 敬洋、株式会社アマナ執行役員 岡本崇志、Pinterest Japan Creator
Program Manager 柳島 舞、東京大学教授/香り研究者 東原和成

●Session 3 「食 × エンターテイメント」 9月20日(木)19時~ 22時

~食べる喜びの増幅~  ゲスト(敬称略):タイムアウト東京 代表 伏谷博之、FPM DJ /プロデューサー 田中知之、グルメエンターテイナー フォーリンデブはっしー、グルメジャーナリスト 東龍、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントエデュケーション事業部 プロデューサー 伊藤弘康

●Session 4 「食 × サスティナビリティ」 9月21日(金)19時~ 22時

~自然環境と経済合理性~  ゲスト(敬称略):(一社)フードトラストプロジェクト 代表理事 (一社)オーガニックフォーラムジャパン 会長 株式会社オーガニックパートナーズ 代表取締役会長 徳江倫明、元農林水産省農業環境対策課 情報分析官 株式会社サタケシステム事業本部推進室長 栗原 眞、(一社)環境パートナーシップ会議 副代表理事 星野智子、有機栽培農家/株式会社金沢大地 代表取締役 井村辰二郎、パタゴニア プロビジョンズ マネージャー 近藤勝宏

●Session 5 「食 × 地域」 9月25日(火)19時~ 22時

~趣味で広がる地域と食~  ゲスト(敬称略):株式会社世界文化社 レアニッポン Powered by Begin、釣りアンバサダー兼ツッテ編集長 中川めぐみ、パンの研究所「パンラボ」主宰 池田浩明、スイーツジャーナリスト 平岩理緒、霞ヶ関ばたけ主宰 松尾真奈

「レアニッポン」も、ゲストとともにセッションに参加します。なにより”食べることが好き”な方々と、食×地域との繋がり、食×趣味の豊かな人生、などをディスカッション。おなか空かせて遊びにきてください!

●Session 6 「食 × コミュニティ」 9月26日(水)19時~ 22時

~食を通じて交流を育む~  ゲスト(敬称略):特定非営利活動法人ミラツク代表理事 西村勇也、プランティオ株式会社CEO 芹澤孝悦、LunchTrip共同代表 コミュニティコンサルタント 松澤亜美、すこぶる オーナー 小林正貴、よなよなエールプロダクション ユニットディレクター 松本晶子

●Session 7 「食 × 社会課題」 9月27日(木)19時~ 22時

~様々な事象から食の現在と未来を考える~  ゲスト(敬称略):霞ヶ関ばたけ主宰 松尾真奈、株式会社コークッキング Co-Founder 伊作太一、株式会社エブリー執行役員 DELISH KITCHEN カンパニー長 共同創業者 菅原千遥、株式会社ウェザーニューズ サプライチェーンマネジメント 日本・アジア市場開発グループリーダー 鈴木孝宗、ウェブサイト「フード・マイレージ資料室」主宰 中田哲也、カゴメ株式会社サラダ商品部 チーフ 湯地高廣

●Session 8 「食 × テクノロジー」 9月28日(金)19時~ 22時

~趣味で広がる地域と食~  ゲスト(敬称略):株式会社シグマクシス Director 田中宏隆、アグリホールディングス株式会社 代表取締役社長 前田一成、ベースフード株式会社代表取締役 橋本 舜、パナソニック株式会社アプライアンス社 事業開発センター 事業開発統括 真鍋 馨

東京ミッドタウン日比谷

●お問い合わせ
Social Good +食 Week
URL:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/social-good/

Close