Close
ad-image
【吉都線×キットカット】キット、願いかなう。縁起のよい「吉都線」に乗りたい!

【吉都線×キットカット】キット、願いかなう。縁起のよい「吉都線」に乗りたい!

吉都線(きっとせん)は、鹿児島県の吉松駅から宮崎県の都城駅まで、61.6kmを17の駅で結ぶJR九州の鉄道路線です。特急も急行もない、100年を超える木造駅舎や無人駅が迎えてくれるスローな雰囲気。路線にはトンネルもなく、霧島山や田園など四季折々の風景が車窓から眺められます。

吉都線の”きっと”という呼び方が縁となり、2018年12月23日(日)から走っているのが、「キットカット」を販売するネスレ日本株式会社とのコラボレーションによるラッピング列車です。キットカットのキャッチフレーズ「キット、願いかなう。」と、”吉”という字が含まれ、沿線に縁起のよい観光資源が多い吉都線との出合い――。”乗ると願いがかなう””縁起のよい吉都線”というテーマで、地元の小林高校美術部がデザインを考案。2019年3月末まで、受験シーズンやバレンタインデーなど、みんなの願いを乗せて走ります。

車両には、だるま、招き猫、梅の花、霧島山が描かれています
ハートのつり革に願いを込めて
オリジナルキットカットの配布(※吉都線利用者のみ)、絵馬に願いごとを書くと霧島六社権現の一つである東霧
島神社にお納めしてくれるなどの記念企画も ※なくなり次第終了
宮崎県から鹿児島県にかけて広がる、霧島山を中心に20もの火山が集まった「霧島ジオパーク」。中には日本初の国立公園「霧島錦江湾国立公園」があり、周辺には霧島神宮や温泉郷などの観光スポットが
2018年12月25日(火)には、都城駅で出発セレモニーが開催されました

●えびの市ウェブサイト
URL:http://www.city.ebino.lg.jp/display.php?cont=181221114138

Close