Close
一度は行きたい!【中国&四国地方】知られざる「絶景スポット」

一度は行きたい!【中国&四国地方】知られざる「絶景スポット」

広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携してスタートした「中国・四国9県連携復興プロモーション」より、各県の奥深い魅力を感じさせる「知られざる絶景スポット」をご紹介。中国・四国地方の観光は、1県だけではもったいない!

広島県 知られざる絶景スポット:大久野島
約700羽の野生のうさぎが暮らすうさぎの楽園。島内はどこも“かわいいうさぎ撮影スポット”です。モコモコのしっぽや、ひょっこり巣穴から顔を出す子ウサギを撮影してみては。さらに島内の海岸線沿いには「うさぎ耳」のオブジェ(集音器)があり、風や波の音をうさぎになった気分で楽しめます
岡山県 知られざる絶景スポット:北木島採石場
島全体が花崗岩ででき、良質の石が採れる「石の島」として有名で、江戸初期の大阪城修築の際には、大量の石垣石を送り出しています。採石場の切り立つ岩肌やその底に広がるエメラルドグリーンの湖が、吸い込まれそうな美しさと迫力で迫ってきます
鳥取県 知られざる絶景スポット:客神社
ブロッコリー神社とも表現されるこの神社は、「となりのトトロ」の1シーンに登場しそうな雰囲気を持つことから、地元では「トトロの森」と表現する人も。とくにオススメは雪の降る冬。周囲が真っ白に染まる風景は、凛とした神社ならではの存在を際立たせます
島根県 知られざる絶景スポット:石見畳ヶ浦
国の天然記念物に指定されている石見畳ヶ浦。トンネルを抜けると、およそ1600万年前の地層を眺めて歩くことができます。そこでは、無数の貝の化石や鯨の化石などを見ることができ、波の侵食によってできた腰掛け状の岩(ノジュール)やマグマの跡など、なかなか見ることができない世界が広がっています
山口県 知られざる絶景スポット:須佐ホルンフェルス
海食海岸で第三紀層の砂岩、頁岩の互層が熱作用によりホルンフェルス化したもので、黒色と淡灰色の岩が互層をなしている美しい断崖です。わが国の学術上においても、極めて重要視されています
愛媛県 知られざる絶景スポット:遊子水荷浦の段畑
宇和海に突き出した半島にある、石垣でできた段畑。眼前に広がる宇和海の美しさもあいまって、その景観はまさに絶景。頂上は海抜80mにもなり、30度を超える傾斜地を下から見上げると、まるで天へと上る階段のよう
香川県 知られざる絶景スポット:荘内半島
瀬戸内の多島美を見るなら、ココ! 紫雲出山の山頂展望台から望む、心が洗われるような360度のパノラマは。瀬戸内海随一と言わしめるほどの絶景です!
徳島県 知られざる絶景スポット:八合霧(雲海)
山の八合目位まで、河川に沿って真っ白の霧が山々の頂を残して延々と続く。季節の変わり目など、気温変化の大きい時期に雲海は発生しやすいそう
高知県 知られざる絶景スポット:にこ淵
”仁淀ブルー”として知られる、仁淀川支流にある絶景スポット。太陽の光が注ぐ時間帯には、光の角度や加減によって、幻想的な光景が楽しめる

■中国・四国9県連携復興プロモーション

2018年7月に発生した西日本豪雨の影響により、直接的な被害のなかった観光地も含め、いわゆる風評被害によって観光客が大きく減少、その後も観光需要が回復していない状況が続く中国・四国地方。そしてついに広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携し、”元気です! 中・四国”をキャッチフレーズに「中国・四国9県連携復興プロモーション」がスタート。各県が誇る観光コンテンツについても、#中国・四国 冬のベストナイン として発表されています。

●中国・四国 冬のベストナイン
URL:genki-chushikoku.jp

Close