Close
【中国&四国地方】眺めて美しい「名橋」渡って楽しい「奇橋」

【中国&四国地方】眺めて美しい「名橋」渡って楽しい「奇橋」

広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携してスタートした「中国・四国9県連携復興プロモーション」より、眺めて美しい、渡って楽しい「名橋・奇橋」の数々をご紹介します。中国・四国地方の観光は、1県だけではもったいない!

広島県 定番のきれいな橋:多々羅大橋
瀬戸内海に浮かぶ島々を7つの橋で結んだ「瀬戸内しまなみ海道」のうちの1つ。大三島と生口橋にかかる橋長1480メートル、中央支間長890メートルの世界有数の斜張橋で、瀬戸内海に浮かぶ島々の風景を存分に楽しむことができます。しまなみ海道は「サイクリストの聖地」として知られています。潮風に吹かれながらのサイクリングは最高!
広島県 知られざる、きれいな橋:第二音戸大橋
真紅の「音戸大橋」「第二音戸大橋」が架かり、空と海の青と真紅のアーチ橋がマッチした素晴らしい景観が楽しめる「音戸の瀬戸」。第二音戸大橋は、音戸の瀬戸や音戸大橋を一望できる絶景スポット

岡山県 定番のきれいな橋:瀬戸大橋
本州と四国を結ぶ、道路・鉄道併用橋としては世界最大級の橋です。毎週土曜と祝日には、日没から橋がライトアップされ、ロマンチックな雰囲気が楽しめます
岡山県 知られざる、きれいな橋:備前♡日生大橋
備前市日生町と鹿久居島を結ぶ全長765mの橋。2015年4月16日、この橋の開通によって、日生諸島の鹿久居島と頭島が本土と結ばれました。 眼下には多くのカキ筏が浮かび、日生ならではの風景を望むことができます

鳥取県 定番のきれいな橋:江島大橋

テレビCMで「ベタ踏み坂」と名付けられて登場した坂の正式名は「江島大橋」。島根県松江市八束町から鳥取県境港市渡町へ中海をまたいで結ぶ、日本一のPCラーメン橋です。全長1446.2m、5000トン級の船が下を通れるよう、最上部の高さは約45メートルに達します
鳥取県 知られざる、きれいな橋:若桜鉄道第二八東川橋梁
八東川に架かる、橋長128mの鋼製10連桁橋。開通当時の姿をよく伝えています。付近には”徳丸どんど”といわれる自然滝があり、広い河原からは近傍の山々を眺めることができます

島根県 定番のきれいな橋:ベタ踏み坂
島根県松江市から鳥取県境港市へ、中海をまたいで結ぶ「江島大橋」。松江市側の勾配が高いことが、橋の横から見るとよくわかります
島根県 知られざる、きれいな橋:浜田マリン大橋
浜田マリン大橋は、国内の漁港施設としては最も長い305mの斜張橋(しゃちょうきょう)として、浜田漁港に開通しました。1999年の開通以降、海・漁業とのふれあい、水産業の発展をめざした水産都市浜田のシンボルとなっています

山口県 定番のきれいな橋:角島大橋
2000年に開通した「角島大橋」は、離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路としては日本屈指の長さ(1780m)を誇ります。当地特有のコバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)をまたぎ、景観と調和した雄姿は北長門海岸地域随一の景勝地。ドラマやCMのロケ地となったことで、一躍人気スポットになりました
山口県 知られざる、きれいな橋:大島大橋
周防大島の玄関口であり、島と本州(柳井市)をつなぐ橋です。古くから亥の子歌にうたわれ、大島郡民の悲願であった橋で、5年の歳月と99億円の巨費を投じて1976年に完成しました。 長さ1020m、幅9m、海面より31.9mの高さです。最大流速10ノットの急流で橋脚に受ける潮流抵抗をさけるため、橋脚は国内はもちろん世界でも初の試みである、多柱式基礎の上に連続トラスで構成されています

愛媛県 定番のきれいな橋:亀老山展望公園から見下ろす来島海峡大橋
旅行口コミサイトTripAdvisorの「旅好きが選ぶ!日本の展望スポット2017」2位! 大島の南端に位置する亀老山の頂上にある「亀老山展望公園」。眺望はしまなみ海道随一と言われ、海に沈む夕日や指定の日にはライトアップされた「来島海峡大橋」を望むこともでき、時間を問わず景観を楽しめます
愛媛県 知られざる、きれいな橋:長浜大橋
肱川河口にかかる日本最古の道路開閉橋で、全体が赤く塗られていることから”赤橋”の愛称を持つ。観光用として定期的に開閉されています。戦禍や撤去の危機を乗り越え、地元住人の尽力により、現在でも車や自転車、歩行者が行き交う生活道路として親しまれ続けています

香川県 定番のきれいな橋:瀬戸大橋
日本が世界に誇る技術力を結集した「瀬戸大橋」は、2018年に開通30周年を迎えました。土・日曜、祝日と年末年始はライトアップされ、ダイナミック&幻想的な雰囲気です
香川県 知られざる、きれいな橋:偃月橋(栗林公園)
栗林公園の中で一番大きな橋「偃月橋」。アーチを描く橋が、水面に月のような影を落とすことから、この名前がつけられたと言われています

徳島県 定番のきれいな橋:祖谷のかずら橋
日本三大奇橋の一つ。シラクチカズラを編み連ねて造られています
徳島県 知られざる、きれいな橋:奥祖谷二重かずら橋
かずら橋が2本並んで架かっている。ロープをたぐり寄せて川を渡る、人力のロープウェイ「野猿(やえん)」はスリル満点!

高知県 定番のきれいな橋:佐田沈下橋
日本最後の清流「四万十川」にかかる最長の沈下橋。観光シーズンには、多くの観光客で賑わいます
高知県 知られざる、きれいな橋:手結港可動橋
港に出入りする船の邪魔にならないよう、ほぼ直角にまでそそり立つ、全国的にも珍しい可動橋。橋を通行できるのは、1日のうち約7時間だけ。まさにレア!

■中国・四国9県連携復興プロモーション

2018年7月に発生した西日本豪雨の影響により、直接的な被害のなかった観光地も含め、いわゆる風評被害によって観光客が大きく減少、その後も観光需要が回復していない状況が続く中国・四国地方。そしてついに広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携し、”元気です! 中・四国”をキャッチフレーズに「中国・四国9県連携復興プロモーション」がスタート。各県が誇る観光コンテンツについても、#中国・四国 冬のベストナイン として発表されています。

●中国・四国 冬のベストナイン
URL:genki-chushikoku.jp

Close