Close
ad-image
知られざる【中国&四国地方】の「ご当地鍋」とは?

知られざる【中国&四国地方】の「ご当地鍋」とは?

広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携してスタートした「中国・四国9県連携復興プロモーション」より、各県の郷土の味がぎゅーーっと詰まった”知られざるご当地鍋”をご紹介。中国・四国地方の観光は、1県だけではもったいない!

広島県の知られざるご当地鍋:美酒鍋
酒都西条を代表する名物料理。鶏肉、豚肉、野菜などの食材を、日本酒、塩・コショウでシンプルに味つけ。煮込むことでアルコールが抜けるので、お酒が飲めない人や子どももおいしく食べられます
岡山県の知られざるご当地鍋:みまさかホル鍋
旬の野菜や作州牛のホルモンを使用した、コラーゲンたっぷり&ボリューム満点の鍋料理。美作市内とその周辺の飲食店で提供されています
鳥取県の知られざるご当地鍋:ばばちゃん鍋
その風貌から”ばばあ”の呼称で親しまれている、深海魚のタナカゲンゲを使用したお鍋。身は上品で淡白。鳥取県東部で提供されています
深海魚”タナカゲンゲ”
島根県の知られざるご当地鍋:さばしゃぶ
漁業が盛んな出雲市平田町の一部の地域で、漁師が船上で食べていたという郷土料理「さばしゃぶ」。島根県はサバの消費量が日本一で、日本海側は2つの海流に挟まれていることから、生で食べられるくらい良質なサバが採れます
山口県の知られざるご当地鍋:周防大島みかん鍋
山口県のみかん生産量8割を占める周防大島が誇る、新鮮な魚介類と温州みかんによる郷土料理「周防大島みかん鍋」。ゆず胡椒ならぬ”みかん胡椒”のアクセントがクセになります。シメはふわふわのメレンゲの雑炊、最後のひと口まで鍋の旨みを堪能してください
愛媛県の知られざるご当地鍋:きじ鍋
鬼北町の名物”きじ”を使用した「きじ鍋」。成川渓谷休養センターで食べることができ、町内の”道の駅”などでも購入できます
徳島県の知られざるご当地鍋:南阿波鍋
徳島県南部の食文化をPRするため、徳島県出身の料理研究家・浜内千波さんが開発した「南阿波鍋」。地鶏”阿波尾鶏(あわおどり)”を中心とした、徳島県の食材の魅力を味わうことができます
高知県の知られざるご当地鍋:はりはり鍋
高知県は今も鯨の食文化が残り、捕鯨の町であった室戸市のほか、市内の居酒屋や専門店などで鯨料理を食べることができます。肉厚な鯨肉としゃきしゃきの野菜が特徴的な、土佐が誇る冬ならではのご馳走が「はりはり鍋」です

■中国・四国9県連携復興プロモーション

2018年7月に発生した西日本豪雨の影響により、直接的な被害のなかった観光地も含め、いわゆる風評被害によって観光客が大きく減少、その後も観光需要が回復していない状況が続く中国・四国地方。そしてついに広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携し、”元気です! 中・四国”をキャッチフレーズに「中国・四国9県連携復興プロモーション」がスタート。各県が誇る観光コンテンツについても、#中国・四国 冬のベストナイン として発表されています。

●中国・四国 冬のベストナイン
URL:genki-chushikoku.jp

Close