Close
【中国&四国地方】は「○○の聖地」の宝庫だった!

【中国&四国地方】は「○○の聖地」の宝庫だった!

広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携してスタートした「中国・四国9県連携復興プロモーション」。中国・四国地方の9県には”○○の聖地”と呼ばれるスポットがたくさんあります。あなたも目指したことがあるかも!? 中国&四国地方の観光は、1県だけではもったいない!

広島県 「瀬戸内しまなみ海道」は、サイクリストの聖地です
サイクリストの聖地「瀬戸内しまなみ海道」。その最大の特徴は、日本で唯一、海峡を横断して、徒歩や自転車で渡ることができること。米CNNの「世界で最もすばらしい7大サイクリングコース」にも選ばれ、世界屈指のサイクリングコースとして名を馳せるのみならず、世界中からサイクリストたちがやってきています
広島県 「竹原市町並み保存地区」は、アニメ『たまゆら』の聖地です
竹原市を舞台にしたアニメ「たまゆら」。古い町並みや瀬戸内の美しい竹原の風景が忠実に描かれ、アニメファンだけでなく古い町並みが好きな人や瀬戸内海の風景が好きな人など、いろんな人が楽しめます。中でも町並み保存地区は、西方寺の普明閣やお抱え地蔵、本町通りなどたくさんの場所がアニメに登場しています

岡山県 「牛窓」は、映画、ドラマ、CMロケ地の聖地です
”日本のエーゲ海”と称され、美しい自然と歴史・文化が豊かに残る牛窓の風景は、多くの映画やドラマ、CMなどのロケ地として登場しています
岡山県 「旧遷喬尋常小学校」は、映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』の聖地です
1907(明治40)年にルネッサンス様式の木造校舎として建てられ、1990(平成2)年に小学校としての役目を終え、一般に公開されている「旧遷喬尋常小学校」。人気映画やドラマのロケ地として知られています

鳥取県 「水木しげるロード」は、水木ワールドの聖地です

境港駅から「水木しげる記念館」まで、全長約800mの「水木しげるロード」。愛嬌ある妖怪ブロンズ像をはじめ、妖怪神社など不思議な水木ワールドが楽しめます。通りを歩けば鬼太郎ファミリーに遭遇することも!?
鳥取県 「白兎神社」は、恋人たちの聖地です
神話「因幡の白うさぎ」に登場する”白うさぎ”を祀る「白兎神社」。白うさぎは、大国主と八上姫の縁を結んだ縁結びの神様といわれています。最近では、日本で初めてのラブストーリーの発祥の地として「恋人の聖地」に認定されています。

島根県 「仁摩サンドミュージアム」は、映画『砂時計』の聖地です
幼なじみ四人の十数年に渡る初恋の行方を描いた大ヒットコミックス『砂時計』が2008年に映画化され、「仁摩サンドミュージアム」で撮影が行われました。館内には、映画のシーンにも登場する『一年計』や、砂を使ったオブジェなどが展示されています。この『一年計』は、1トンもの砂を一年かけて落とす世界最大の砂時計です
島根県 「塩津小学校」は、映画『白い船』の聖地です
島根県出身の錦織監督の作品『白い船』は、 ”あの船にのりたい”と願った子どもたちと”のせてあげたい”と誓った大人たちの、本当にあった物語。インディーズ作品ながら劇場公開時10万人動員。DVD販売も1万枚を超える名作です。出雲市平田町にある塩津小学校の実話がもとになっています。

山口県 「防府天満宮」は、合格祈願&学業成就の聖地です
”学問の神様”としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」で、京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに”日本の三天神”といわれています。 菅公を崇敬した高杉晋作辞世の句があります。 正月の初詣、早春の梅まつり、11月には西日本屈指の荒祭りとして知られる御神幸祭(裸坊祭)など、1年を通じで多くの参拝者で賑わいます
山口県の聖地巡礼:「秋穂八十八ヶ所霊場お大師めぐり」
山口市の秋穂地区と隣接する秋穂二島地区を中心にして札所がおかれ、その始まりはとても古く、伝統のある霊場です。この霊場は天明3年(1783年)、約230年前に遍明院第八世の性海法印(住職)が四国八十八ヶ所を巡拝して、各札所の護符と土砂を秋穂に大切に持ち帰り、秋穂各地に祀り、祈願し、その場所を「秋穂霊場札所」としたのが始まりです。四国八十八ヶ所の写し霊場「写し四国」としては国内最古と伝えられています

愛媛県の聖地巡礼:「石鎚山」
古くから山岳信仰の山として知られる日本七霊山の一つ。西日本最高峰である天狗岳と石鎚神社山頂社のある弥山、そして南尖峰の一連の山々を総じて「石鎚山」と呼ばれている。登山道は、久万高原町の土小屋から尾根伝いに歩く約4.6kmの土小屋コースや、西条市から石鎚登山ロープウェイを利用するコースなど、登山の経験によってさまざまなコースが選べる
愛媛県 松山「子規記念博物館」は、俳句の聖地です
松山出身の俳人・正岡子規の実物資料やレプリカなどの資料およそ300点を常時展示されています。映像コーナーでは、子規の生きた軌跡と松山の歴史・文学をわかりやすく紹介

香川県の聖地巡礼:「お遍路」
四国八十八ヶ所霊場の札所のうち、香川県には第66番札所から第88番札所の23ヶ寺があります。願いを胸に抱いて、弘法大師のふるさとでもある香川の札所を巡ります
香川県 「観音寺市」は、アニメ『結城友奈は勇者である』の聖地です
TVアニメ『結城友奈は勇者である』は、観音寺市が舞台となっています。有明浜や琴弾八幡宮などの観光地のほか、作品に登場する市内のゆかりの場所を巡ることができます

徳島県 「眉山」は、映画『眉山』の聖地です
徳島県徳島市にある眉山は、どの方向から眺めても”眉”の姿に見えることから、その名がついたといわれています。徳島市のシンボル的存在として親しまれる代表的観光地で、映画『眉山』の舞台にもなっています

高知県 「桂浜」は、坂本龍馬の聖地です
坂本龍馬像がそびえ立つ、いわずと知れた景勝地。桂浜公園内には、2018年4月にグランドオープンした「坂本龍馬記念館」もあり、龍馬ファンにとってはまさに聖地!
高知県の聖地巡礼:「脱藩の道ウォーク」
坂本龍馬をはじめとする、高知出身の明治維新の志士たちが脱藩の際に駆け抜けた史跡をガイド案内により体感することができます

■中国・四国9県連携復興プロモーション

2018年7月に発生した西日本豪雨の影響により、直接的な被害のなかった観光地も含め、いわゆる風評被害によって観光客が大きく減少、その後も観光需要が回復していない状況が続く中国・四国地方。そしてついに広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の9県、およびせとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構の3DMOが連携し、”元気です! 中・四国”をキャッチフレーズに「中国・四国9県連携復興プロモーション」がスタート。各県が誇る観光コンテンツについても、#中国・四国 冬のベストナイン として発表されています。

●中国・四国 冬のベストナイン
URL:genki-chushikoku.jp

Close