Close
【山梨・甲府】良き感じです。スナック街の「小さなゲストハウス」

【山梨・甲府】良き感じです。スナック街の「小さなゲストハウス」

外国人観光客やバックパッカーの影響で、旅行者がゲストハウスをカジュアルに利用するようになってきたのは、2010年頃からだそう。日本各地のホテルや旅館の伸び悩みを尻目にゲストハウスが盛り上がりを見せているのは、ただ宿泊するのではなく、オーナー自らが作り上げる個性的な空間に浸れ、町との密接な空気を感じられ、人々とのフレンドリーさも味わえるから。2018年6月、山梨県甲府市の中心街にオープンした「NAP bed and lounge」も、そんな親しみのあるゲストハウスのひとつです。

のどかで心休まり、ついつい、うたた寝 (NAP) してしまう。そんな宿を目指して

町の日常と旅をする非日常の、ちょうど境目の空間」と、オーナーである吉田陽祐(ようすけ)さん。NAP bed and loungeは、「忙しい日常から抜け出して、旅人のように非日常を過ごしてもらいたい」という思いで、友人や知人の手を借りてリノベーションしたゲストハウスです。

オーナーの吉田さん。飾らない雰囲気で、その場の空気を明るくしてくれる人です

宿泊者専用フロアの2階には、ベッドルームと和室、2つの異なる個室があり、窓から見下ろすと、昔賑やかだった「柳小路飲食店街」が、今も変わらぬ風景で広がります。ベッドに腰をおろし、穏やかな時間の中に身を任せ、ついついうたた寝……。そんな心休まる空間つくりを目指しているそう。

町の喧騒から離れて、ゆったりとした時間に包まれて……ぐっすりと眠りにつけそうです
畳の上にゴロンとするのが気持ちがいい和室

また、1階は宿泊客でなくても利用可能なカフェ&バーラウンジ。バルの運営経験も持つ吉田さんが作る、こだわりの料理やドリンクは必食。とくに、自慢の甲州ワインビーフ100%のパティと、近所のパン屋さんへ特注しているバンズで作るオリジナルハンバーガー「NAP BURGER」は、とってもジューシーで人気のメニューです。

NAP BURGER (オリジナルハンバーガー) 900円~(税別)
大きな窓の向こうは、柳小路飲食店街のメインストリート
カウンターは体育館の床材を使用して作ったそう

バータイムには、アルコールやパスタ、おつまみメニューが登場。路地裏のノスタルジック空間で、旅の疲れを癒やしてくれる落ち着いた時間を過ごせます。吉田さんは、そんな異空間のような世界を「たまたま居合わせた人同士の会話など、なに気ない日常と旅先での非日常が混じり合う、ゆっくりと時が流れる場です」と話します。

たまたま居合わせた者同士で、楽しい時間を共有できるバー&ラウンジ

ゆる~り、旅する時間を感じてほしい

福島県出身である吉田さんは、大学進学のため山梨にやってきました。卒業後は都内の建築会社に就職し、忙しく日々を過ごしていたそう。しかし、本来の彼は、旅好きなバックパッカー。“いつかゲストハウスを持ちたい”と思っていたそう。大学時代を過ごした甲府には、まだゲストハウスというものが浸透していなかったこともあり、再び山梨に戻ってきたと語ります。

選んだ場所は、かつて多くの人が行き交っていた「柳小路飲食店街」でした。柳小路飲食店街と聞いて、すぐにどの場所か思い浮かべられるのは、団塊の世代の男性くらいかもしれません。この周辺には、戦後すぐに建てられたであろうスナックが軒を並べ、人々の賑わいがありました。しかし、時代とともにこの一帯にもドーナツ化現象の波が押し寄せ、衰退してしまったそう。

海外のゲストも多く、畳の部屋を好んで宿泊するそう

ですが、吉田さんは、甲府に、柳小路に集まる人たちに魅力を感じていたと話します。「柳小路には、町の人たちの日常があるんです。元気な高齢者、いろいろな業種で働いている人、学生たち。みんな気さくでフレンドリー、そして甲府を誇りに思っている。そんな甲府で生活している人を、より身近に感じることで、またここを訪れたいと感じてほしい。だから、散歩がてら、ふらっと立ち寄ってもらえるようなゲストハウスをつくりたかったんです」

柳小路飲食店街に、いつまでも楽しそうな笑い声が響きます

甲府の町の中で、ゆっくり流れる時間に身を委ねて、日常と非日常の狭間を旅してみれば、きっとまだ出会ったことのない明日が訪れる……。NAP bed and loungeは、そんなことを感じさせてくれる空間でした。

●NAP bed and lounge
住所:山梨県甲府市中央4-3-25
TEL:080-9867-2589
営業時間:LUNCH TIME 12時~14時30分 (14時 LO)、BAR TIME 18時~23時30分 (23時LO)
定休:火曜日(不定休あり)
URL:http://nap-bed.com/

取材・文/平岡宏枝(anlib株式会社)
山梨県在住。anlib株式会社に籍を置き、毎日を楽しく幸せに過ごせるような“小さな発見”を大切に、日々アンテナを張り巡らせています。

編集/くらしさ

Close