Close
【役所メシ】このためだけに行く価値あり! 鳥取県庁の限定イノシシカレー

【役所メシ】このためだけに行く価値あり! 鳥取県庁の限定イノシシカレー

新潟県庁の名物広報担当にしてノマド公務員の高橋智計さん。現在は、次のステップに向けて全国を125ccのバイクで縦断しています。そんな高橋さんが、公務員&広報視点でご当地役所メシを実食し、レポート。やや辛口?ながらローカルへの愛情があふれるテキストです。

ノマド公務員・高橋智計 イラスト:ヤマシタ ナツミ


めっちゃ美味い! 第1、第3火曜日限定の、イノシシカレー!

雨の中、このために鳥取県庁の食堂へ行く価値あり!! 臭みは全くなく、少しだけ野性味のあるイノシシ肉がゴロゴロ入り、そのクセを活かすスパイシーなカレールー! 美味さだけでいえば、執筆段階では暫定No.1!

雨の鳥取県庁
鳥取県庁食堂。窓が多く明るい!
イノシシ肉がゴロゴロで600円(税込)

そこそこの量があったので大盛りにはしなかったけど、もし大盛り無料なら、ボリュームにもう一つ★を付けたい。

鳥取市内が見渡せるのもいいし、花見席なんつー風流なものもあって、サービスが行き届いてるなぁ。新潟県庁の食堂も見習って欲しい笑。

 

鳥取県庁食堂
サービス定食 イノシシカレー 600円(税込)
※料金は2019年4月当時のものです

味:★★★★★
量:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
ご当地感:★★★☆☆
ロケーション:★★★★☆
トータル:★★★★★


高橋さんがプロデュースした「新潟のつかいかた」
単なる観光案内でもローカル情報の発信でもない、文字通りの新潟ポータルサイトです。
URL:https://howtoniigata.jp/

※この記事は、高橋さんのfacebookの投稿から引用し、記事として再構成しています。

Close