Close
京都にもあった! 自然が創り出した奇跡の絶景「青の洞窟」と「愛の洞窟」

京都にもあった! 自然が創り出した奇跡の絶景「青の洞窟」と「愛の洞窟」

イタリアに負けてません! 「青の洞窟」

京丹後市間人(たいざ)の犬ヶ岬にある「青の洞窟」は、本場イタリアに勝るとも劣らない奇跡の絶景。このような光景が見られるのは、海底の砂がこの小さな洞窟内に入り、空の色を反射させているからだと言われています。洞窟ごとに地質や形が違うのですが、たまたまこの洞窟の形状、砂の侵入とたまり具合など、さまざまな偶然の条件が重なってこの神秘的な光景が見られるのだとか。「青の洞窟」自体は全国にもいくつかありますが、京丹後が他所と違うのは、見るべきものが1つではないということです。

女神の横顔が入り口に!? 「愛の洞窟」

「青の洞窟」のほど近くにあり、カップルに人気の「愛の洞窟」は、入り口に隠れハートマークがある人気のスポット。洞窟の入り口の右側にご注目。これ、よく見ると人の横顔に見えませんか? 地元では、愛の洞窟にちなんで“女神ヴィーナス”と呼ばれています。愛の女神が入り口を守る「愛の洞窟」、ロマンチックですね。

「青の洞窟・愛の洞窟探検ツアー」は、間人のまちを元気にしたい!と活動している「京丹後竜宮プロジェクト」が主催しています。このツアーでは京丹後の海のマイスター(大ベテランの漁師さん)が、エメラルドグリーンの大海原を遊漁船とび丸タクシーでご案内。
山陰海岸ジオパークや、屏風岩始めさまざまな奇岩がある海域、犬ヶ岬に刻まれた獅子の顔、犬崎観音などなど、洞窟以外にもたくさんの見所を案内してくれます。

「来ていただいたお客さんに、大自然のパワー、エネルギーを体感してもらいたい。」そう語ってくれた海のマイスター。この夏、大自然を感じたい、人生を見つめ直したいという方、京丹後・間人へ行ってみませんか?


青の洞窟・愛の洞窟探検ツアー(要予約・現地宿泊客優先)
予約・問い合わせ:0772-75-2639(京丹後龍宮プロジェクト/うまし宿とト屋内)
場所:竹野漁港(京丹後市丹後町竹野)
時期:2019年6月~2019年9月頃/9時半~15時半の間で1時間程度
料金:2人利用の場合は1人5,000円/3人利用から1人4,000円
※1人でも乗船可能(要問い合わせ)/乳児不可
※海の状況によっては出港できないこともありますのでご了承ください。

※この記事は「KYOTO SIDE(https://www.kyotoside.jp/)」の記事を再構成しています
※掲載されている情報は、2019年7月9日現在のものです

Close