Close
【愛知】島全体に点在するアートと自然が融合した佐久島を知っていますか?

【愛知】島全体に点在するアートと自然が融合した佐久島を知っていますか?

おだやかなビーチやさまざまな表情の海岸線。四季折々の草花にふれる山あいの散策道。黒壁の家々が並ぶ集落の風景…。三河湾のほぼ真ん中に位置する離島・佐久島は、愛知三島のひとつ。島の80%以上が里山で、豊かな自然と昔ながらの懐かしい集落の風景が見られます。信号機もコンビニもなく、ゆったりとした時間が流れるこの島は、「アートの島」としてこれからの季節にぴったりのお出かけスポット。この夏は、アート作品をたどって島を巡る「アート・ピクニック」に出かけてみませんか?

レアニッポン的おすすめアート7選

佐久島歓迎 地福開円満(作者:松岡徹 制作:2010)
顔出し看板のアート作品。人数に合わせて顔を出したり閉じたりでき、縁起物の鯛を持ったりできるハイテク仕様。まずはここで記念撮影をパシャリ。

おひるねハウス(作者:南川祐輝 制作:2004<2013年再制作>)

作品の黒い色は、西集落に並ぶ黒壁がモチーフ。三河湾の景色や潮風や波の音を体験しよう! 2010年公開の映画『名探偵コナン 天空の難破船』にも登場。

イーストハウス(作者:南川祐輝 制作:2010<2018年再制作>)

東地区にある東屋なので「イーストハウス」。対岸に見える「おひるねハウス」とは対照的な白い箱。階段から屋上に上がることもできます。

カモメの駐車場(作者:木村崇人 制作:2005)

 風の島である佐久島では、風にたくさんの呼び名があります。東風は「こち」、南風を「まぜ」など。この作品は、そんな”風を見る”ためのアート作品です。

佐久島のお庭(作者:松岡徹 制作:2006〜2009)

真ん中の山は、佐久島の大山、遠田山、秋葉山、富士山を、小道には島民が使っていたお皿を埋め、タイルの飛び石は本土に続く海の道を表現しています。不思議の国から来た弁天鳥も。佐久島をとりまく環境の縮図です。

佐久島の秘密基地/アポロ(作者:POINT<長岡勉+田中正洋> 制作:2013)

渥美半島を見渡す崖の上に現れた建築作品。アポロ11号の月面着陸をイメージしたそう。高さ3メートルほどの小さな建物なのに、さまざまな風景を体験できます。

北のリボン(作者:TAB 制作:2015)

 ハイキングロードと海岸コースが出会う場所に位置し、森と海と空をリボンのように軽やかに結ぶ展望台。冬の晴れた日には運がよければ富士山が見えることも。

もちろん、佐久島の魅力はアートだけではありません。あまり市場に出回らない稀少なアサリを筆頭に、タコ、カキ、ナマコなどの新鮮な海の幸を味わうもよし、プライベートビーチ気分でゆったりと海水浴を楽しむもよし。大正時代に建てられ、その後多くが失われていた弘法の祠を、アートの力で完全復活させた「佐久島弘法八十八ヶ所巡り」も楽しい!
古い家並みと路地、おばあちゃんと乳母車、そんな風景に癒されながら、時間に追われることなく、人間らしい生活を取り戻す…。佐久島は、何度も“里帰り”したくなるような不思議なチカラに満ちています。癒しの時間を過ごしたくなったら、ぜひ佐久島へ足を運んでみては?


佐久島
住所:愛知県西尾市一色町佐久島
TEL:0563-72-9607(西尾市 佐久島振興課)

画像提供:西尾市

Close