Close
水質日本一に選ばれた奇跡の清流「仁淀ブルー」が透明すぎる!【高知】

水質日本一に選ばれた奇跡の清流「仁淀ブルー」が透明すぎる!【高知】

国土交通省が全国164の1級河川を対象にした水質調査の最新結果を発表、高知県の仁淀川(によどがわ)が“水質日本一”に! なんでも、水中の汚れを示すBOD(生物科学的酸素要求量)の年間平均値が1リットルあたり0.5ミリグラム以下なんだとか。つまり、“水質が最も良好な河川”というわけなのです。

透明度の高さにより、水面と川底が青く輝く「仁淀ブルー」の愛称で親しまれている仁淀川。高知市内から車でわずか30分でアクセスでき、都市から一番近い秘境とも言われています。

「仁淀ブルー」の名所・安居渓谷を散策しよう!
水晶淵

仁淀川流域で随一の「仁淀ブルー」スポットといえば「安居渓谷」。季節や時間帯で青や緑に変わる水晶淵、落差60mの昇龍の滝、飛龍の滝など絶景の自然景観に出会えます。仁淀ブルーの世界を体感できる散策ガイドがご案内します(要予約)。

安居渓谷
住所:高知県吾川郡仁淀川町大屋

水質日本一の清流でリバーアクティビティを満喫!
ラフティング
カヌー

仁淀川やその支流ではラフティングやカヌー、SUP、シャワークライミングなどのリバーアクティビティが豊富に揃っています。仁淀川の流れは比較的穏やかなため、家族連れでの「ソフトラフティング」もおすすめ。川面を緩やかに下るカヌーは初心者でも気軽に楽しめます。

仁淀川流域では、清流のほとりでキャンプやBBQをを楽しめるスポットもあります! この夏は、全身で「仁淀ブルー」を楽しんでみては?

仁淀ブルー観光協議会
TEL:0889-20-9511

Close