Close
海老のアヒージョで気分はスペインバル【週末ダッチオーブンレシピ#09】

海老のアヒージョで気分はスペインバル【週末ダッチオーブンレシピ#09】

この記事は、連載「週末ダッチオーブンレシピ」の#09です。

ダッチオーブンを使えば、お洒落~な「バル飯」も楽勝です。本日トライするのは「海老のアヒージョ」。
スペイン語で「ニンニク」を意味するアヒージョは、ニンニク風味の油で食材を煮るスペイン料理の大定番。油で煮る?なんて暴挙に思えるかもしれませんが、そこは鉄鍋パワーを信じるべし。蓄熱性バツグンで高温調理ができるダッチオーブンなら、素材の美味しさを封じ込めるから、ほんの10分ちょっとの所要時間でごちそうが出来上がります。

「海老のアヒージョ」を美味しく作るコツ

アヒージョに欠かせないフランスパンは、具材と一緒に煮込みます。これが海老とニンニク、オリーブオイルの香りと旨みを吸いまくり、禁断のジューシーさに!

【材料 2~3人分】

海老 8尾/アスパラガス 6本/フランスパン 1/2本/ニンニク 1片/赤唐辛子 2本/ローリエ 2枚/塩 小さじ2/片栗粉 大さじ1/オリーブオイル、ブラックペッパー 各適量

【作り方】

1:殻と背わたを取り除いた海老に塩と片栗粉を揉み込み、いったん洗って水気をきる。アスパラガスは食べやすくカットする。
2:1の材料と一口大に切ったフランスパン、スライスしたニンニク、赤唐辛子、ローリエを鍋に入れる。
3:具材がかぶる程度にオリーブオイルを注ぎ、中火で1分、弱火で10分ほど煮込んだ後、ブラックペッパーをふったら出来上がり!


本誌『Begin』でも好評連載中。材料を入れるだけで、鉄鍋が勝手に美味しくしてくれる!ダッチオーブンレシピ集。

入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE
(世界文化社)
定価:本体630円+税

レシピ/小雀陣二 写真/藤沢徳彦 北生康介
●ロッジ・サービングポット/内径20×高さ7.1cm 7,300円(エイアンドエフ)

Close