Close
女子ウケの必殺スイーツ、焼きリンゴ【週末ダッチオーブンレシピ#11】

女子ウケの必殺スイーツ、焼きリンゴ【週末ダッチオーブンレシピ#11】

この記事は、連載「週末ダッチオーブンレシピ」の#11です。

リンゴは蒸し焼きにするだけでも十分旨いわけですが、砂糖、クローブ、シナモンもいっしょにのっけてしまうのがレシピのキモです。これらの異質な甘みをダッチオーブンの力で小さな姫リンゴの果肉にギュッと凝縮、「ただ甘い」だけじゃない複雑な甘みが口の中に広がります。これなら女子のハートも鷲づかみにできるでしょ。姫リンゴだから見た目もキュート。とくにアウトドアシーンでは最強といえます。

「焼きりんご」を美味しく作るコツ

クローブは、甘みに加えてスパイシーな香りも備えているので、風味にグッと深みが出るうえ後味もイイ。同様にシナモンスティックも大人の香りで食欲をそそります。

【材料 作りやすい分量】

姫リンゴ 6個/グラニュー糖 適量/バター 30g/クローブ 12個/シナモンスティック 2本

【作り方】

1:姫リンゴは縦半分にカットし、種とその周りをスプーンでくりぬく。
2:底網を敷いて、リンゴを並べ、グラニュー糖をそれぞれにふりかける。
3:バターとクローブを各リンゴにのせ、シナモンものせて中火で20分くらいローストすれば出来上がり!


本誌『Begin』でも好評連載中。材料を入れるだけで、鉄鍋が勝手に美味しくしてくれる!ダッチオーブンレシピ集。

入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE
(世界文化社)
定価:本体630円+税

レシピ/小雀陣二 写真/藤沢徳彦 北生康介
●ロッジ・サービングポット/内径20×高さ7.1cm 7,300円(エイアンドエフ)

Close