Close
海鮮チゲで気分もアゲアゲ【週末ダッチオーブンレシピ#12】

海鮮チゲで気分もアゲアゲ【週末ダッチオーブンレシピ#12】

この記事は、連載「週末ダッチオーブンレシピ」の#12です。

秋も深まるにつれ、恋しくなるのが鍋料理。今日は海鮮チゲのレシピをご紹介しましょう。
魚介を中心に野菜やキムチを投入した海鮮チゲは、複雑に具材のダシや調味料が絡み合う料理……、ってことはやっぱり圧力鍋効果高いダッチオーブンの得意分野ですよね。
海と山の恵みが高次元融合したスープは、一口飲んだ瞬間、旨みがビビビッ! 辛さがピリリ! インドアでもアウトドアでも気分が上がります。

舌でホロホロ崩れるタラの柔らかさよ
「海鮮チゲ」を美味しく作るコツ

チゲの旨みを支えるのが、あさり。砂抜きが面倒ですが、あっという間に出来ちゃう裏技があります。それが「50度洗い」。50度の湯に30秒~1分ほどあさりを浸せば、瞬時に砂抜きできますよ。

【材料 2~3人分】

タラの切り身 2枚/カキ 6個/砂抜きしたアサリ 10個/豆腐 1丁/キムチ 1パック(300g)/ニラ 1束/キャベツ 1/2個/赤唐辛子 3本/鶏ガラスープの素、唐辛子パウダー 各大さじ1

【作り方】

1:豆腐と野菜は食べやすい大きさにカットし、湯600ccに鶏ガラスープの素を溶かしておく。
2:具材の半量を鍋に加え、スープ、赤唐辛子を加え、強火で沸騰するまで3分ほど加熱。沸騰後は、中火で10分煮込む。
3:お好みで唐辛子パウダーを加え、残りの具材を適宜足しながら鍋を楽しもう。


本誌『Begin』でも好評連載中。材料を入れるだけで、鉄鍋が勝手に美味しくしてくれる!ダッチオーブンレシピ集。

入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE
(世界文化社)
定価:本体630円+税

レシピ/小雀陣二 写真/藤沢徳彦 北生康介
●ロッジ・サービングポット/内径20×高さ7.1cm 7,300円(エイアンドエフ)

Close