Close
昔ながらのナポリタンも鍋ひとつで【週末ダッチオーブンレシピ#16】

昔ながらのナポリタンも鍋ひとつで【週末ダッチオーブンレシピ#16】

この記事は、連載「週末ダッチオーブンレシピ」の#16です。

実はイタリアにはナポリタンなるパスタはなく、戦後の日本生まれ。れっきとした和風パスタって知っていました? ケチャップをどばどば投入するジャンクな味付けも捨てがたいけれど、今回はトマトペーストを使って洋食屋さんの味を再現してみました。
ダッチオーブンを使えば、乾めんの状態から約10分で懐かしの味が蘇ります。ホクホクのマッシュルーム、独り占めしたい魔性のソーセージ、そしていくらでもイケちゃう濃厚トマト味。うまい!
好みにもよりますが、じっくりゆでて少し柔らかいくらいが洋食屋さんっぽいですよ。

「昔ながらのナポリタン」を美味しく作るコツ

ナポリタンといえば、ついケチャップで味つけしがちですが、市販のトマトペーストを使えば、もっと濃厚で奥深い味になります。もちろん、物足りない場合はケチャップを追加してもOK。

【材料 2~3人分】

スパゲティ 200g/ソーセージ 2本/タマネギ 1/4個/マッシュルーム 2個/ピーマン 1個/ニンニク 1片/トマトペースト 1袋(18g)/オリーブオイル 大さじ2/塩・ブラックペッパー 各適量/粉チーズ・タバスコ・ケチャップ 各お好みで

【作り方】

1:ソーセージは斜め切り、タマネギは厚めにスライスし、マッシュルームは半分にカット、ピーマンは輪切り、ニンニクは潰す。
2:スパゲティを半分に折って鍋に入れ、ピーマン以外の具材と残りの材料を入れ、水200mlを加えて強火で3分ほど加熱。
3:沸騰したら中火で7分ほど混ぜながらゆで、好みの硬さで塩をふり、ピーマンをのせ、ブラックペッパーをふって出来上がり!


本誌『Begin』でも好評連載中。材料を入れるだけで、鉄鍋が勝手に美味しくしてくれる!ダッチオーブンレシピ集。

入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE
(世界文化社)
定価:本体630円+税

レシピ/小雀陣二 写真/藤沢徳彦 北生康介
●ロッジ・サービングポット/内径20×高さ7.1cm 7,300円(エイアンドエフ)

Close