Close
【福井・あわら市】「あわら湯のまち駅」前のほっこりスポット

【福井・あわら市】「あわら湯のまち駅」前のほっこりスポット

あわら市は福井県の北端に位置する、温泉が有名な小さな町です。最近では、アニメ『ちはやふる』の聖地としても賑わっています。「芦原温泉」の開湯は明治16年。関西の奥座敷ともいわれ、多くの文人墨客にも愛されてきた名湯です。74本もの源泉があり、旅館ごとに泉質が異なるのも特徴。湯めぐりして、泉質の違いを楽しむのもいいかもしれません。今回は、長閑でどこか懐かしくもある町のほっこりスポットをご紹介します。

1つ目はえちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」前の広場にある「あわら温泉 芦湯」。2014年オープンの源泉かけ流しの足湯です。北陸一上質なのに、利用料が無料とはなんとも嬉しい。総檜・数寄屋造りの立派で清潔な施設です。

あわら温泉 芦湯

芦原温泉には74本もの源泉があるそうですが、ここでは3種類の泉質を楽しめます。ぬるめから熱めまで温度と形が異なる5つの浴槽があり、テーブルつきの足湯や大人数で入れる広い浴槽などさまざまです。Wi-Fiも完備され、タオルの自販機や女性専用の更衣室もあり、至れり尽くせり。

自分好みの温度の浴槽を選んで数十分。じんわり体が熱を吸収していくのを感じます。一日歩き疲れた旅の終わりには最適。身も心も癒やされるスポットです。

日が暮れた外観もなかなかお洒落。2階の窓のステンドグラスが引き立ちます。

足湯で元気をチャージしたら、2つ目のおすすめは隣接する「湯けむり横丁」。17時半に灯りがともり、屋台村のスタートです。焼鳥、フレンチ、ラーメン、おでんに餃子などなど、地元の食材を生かした個性溢れる店が9店舗集まっています。

基本的には将来の独立を前提として、数年間限定で出店できるチャレンジショップだとか。店主を囲むようにカウンターに座って未来計画を聞き出してみたり、偶然に居合わせた地元の常連客からレアなネタを仕入れられるかもしれません。

2023年にはJR北陸新幹線が近くの「芦原温泉駅」に停車する予定で、注目されること間違いなしのエリアです。

あわら温泉「芦湯」
営業時間:7:00~23:00
休館日:年中無休
TEL:0776-78-6767(あわら市観光協会)

あわら温泉屋台村
営業時間:17:30~
URL:https://yukemuriyokocho.com/

Close