Close
リンパトントンマッサージと10円玉で、足の悪臭即軽減【ニオイの専門家・五味常明】

リンパトントンマッサージと10円玉で、足の悪臭即軽減【ニオイの専門家・五味常明】

この記事は、連載「五味常明の体臭アップデート研究所」の#04です

どれだけイケメンでも、ファッションに気を使っていても、会話を磨いていても、世の女性たちが一発で男性を敬遠してしまうタブーの領域…それが「ニオイ」です。口、頭皮、足という各部の臭いだけでなく、汗くささや加齢臭など、身体から発するニオイの取り扱いを誤ると大きなマイナスに! そこで国内屈指のニオイの専門家・五味常明が、悩みの元である体臭をバッチリマネジメントできるステキボディにアップデートする方法をお伝えします!


五味常明(ごみ・つねあき)

医学博士。五味クリニック院長。体臭・多汗研究所所長。流通経済大学スポーツ健康科学部客員教授。昭和大学医学部を経て、昭和大学病院形成外科で形成外科学、多摩病院精神科で精神医学を研究。「自己臭妄想」の患者に接したことを契機に、心の治療と体臭の外科的治療を科学的に組み合わせた新医学分野「心療外科」を提唱。体臭、わきが、多汗治療の現場で最新エビデンスに基づいた治療を積極的に取り入れている。また、わきがの治療法として患者自身が手術結果を確認することができる「直視型剥離法(五味法)」を確立するなど、体臭研究の第一人者として活躍中。主な著書に『なぜ一流の男は匂いまでマネジメントするのか』(かんき出版)など多数。


緊急足の臭い調査! 五味流対策は

たまにテレビのバラエティ番組で、芸人たちが罰ゲームで何日も洗濯をしていない靴下のニオイを嗅ぐアレを見て爆笑! でも、そのあとに自分の足のニオイを嗅いだら、笑えないほど臭かった……そんな経験、あるでしょ、みんな!?(ないってか!?)
とはいえ、自分の足のニオイを嗅いで、「ああ…フレグランスだ」なんていう人はいないはず。そう、大概の人が、大なり小なり臭いはずだ!

確かに、足がニオうのはわからないでもない。長時間靴やスリッパを履いていると、足が汗で蒸れるし、それでニオわないほうが不思議じゃないか!

でも、飲み会とかで靴を脱いで座敷に上がるとき、そこでムワ~ンとヘビーな悪臭を漂わせる犯人にはなりたくない……五味先生、足のニオイを何とかするいい方法はないんですか?

「まずは足がどうしてニオうのか、そのメカニズムから知っておきましょう。実は足の裏だけで、毎日コップ1杯分の汗をかいていることを知っていますか? 足の裏には、背中や胸の5~10倍もたくさん汗腺があるんです。しかも、足の裏は角質ができやすい場所でもあるので、垢がたくさん出てしまう。これは、皮膚の上にいる細菌の大好物のエサなんです。しかも汗が脂肪酸を作り出し、皮脂腺から出る分泌物と混ざると、細菌にとって居心地のいい環境になる。いうなれば、人の足の裏は、細菌にとってパラダイスなんですよ」

げげげ、冗談じゃない! 細菌にとってはパラダイスかもしれないけど、人間にとっては下手すると自分の評価や人間関係にだって影響してくるんだから! 実際、うちの部署のヤツが会社で靴を脱いだ瞬間に、隣の女性社員にバイキンを見るような目でにらまれたシーンを見たばかりだぞ!

「足の裏の汗をコントロールするのは難しいのですが、ニオイの対策はできますよ。太ももの付け根あたりにあるリンパを数分間手でトントン叩くだけ。痛くならない程度に軽く叩けばOKです。どうしてこれが効果的かというと、この場所のリンパは、身体の老廃物を排出する役目があるんです。老廃物が溜まると身体からアンモニア臭が出やすくなるので、老廃物を溜めないようにスムーズに流し出すのがこの作戦の狙いなんです」

ちなみに、五味先生によると足だけでなくできれば靴もケアしたほうがいいとのこと。靴と言えば、靴の消臭スプレーなどが考えられるけど……フフフ、ここで五味先生から教えてもらった、とっておきの方法をおすそ分けしちゃおうかな!

【五味流たった20円でできる靴の消臭ケア術】
・よく洗った10円玉を2枚用意する
・左右の靴それぞれに10円玉を入れる
・10円玉を入れた靴を、風通しのいい場所に置いて乾燥させる

エッ、たったこれだけ? めちゃカンタンじゃん! なんでも、10円玉は銅でできていて、銅のイオン酸化還元反応によって確かな消臭効果が生まれるのだとか。

ちなみに、10円玉を入れたまま靴を履くとどうなるのか? 常に消臭効果が発揮されるのだそうで、多少足先に違和感があっても試す価値はありそう。五味先生、ありがとうございました!

Close