Close
緊急“頭皮臭”調査! 五味流対策はイオン効果のある頭皮の塩シャンプー!

緊急“頭皮臭”調査! 五味流対策はイオン効果のある頭皮の塩シャンプー!

この記事は、連載「五味常明の体臭アップデート研究所」の#05です

どれだけイケメンでも、ファッションに気を使っていても、会話を磨いていても、世の女性たちが一発で男性を敬遠してしまうタブーの領域…それが「ニオイ」です。口、頭皮、足という各部の臭いだけでなく、汗くささや加齢臭など、身体から発するニオイの取り扱いを誤ると大きなマイナスに! そこで国内屈指のニオイの専門家・五味常明が、悩みの元である体臭をバッチリマネジメントできるステキボディにアップデートする方法をお伝えします!


五味常明(ごみ・つねあき)

医学博士。五味クリニック院長。体臭・多汗研究所所長。流通経済大学スポーツ健康科学部客員教授。昭和大学医学部を経て、昭和大学病院形成外科で形成外科学、多摩病院精神科で精神医学を研究。「自己臭妄想」の患者に接したことを契機に、心の治療と体臭の外科的治療を科学的に組み合わせた新医学分野「心療外科」を提唱。体臭、わきが、多汗治療の現場で最新エビデンスに基づいた治療を積極的に取り入れている。また、わきがの治療法として患者自身が手術結果を確認することができる「直視型剥離法(五味法)」を確立するなど、体臭研究の第一人者として活躍中。主な著書に『なぜ一流の男は匂いまでマネジメントするのか』(かんき出版)など多数。


満員電車でぎゅうぎゅう詰めになって通勤していると、前後左右の人たちに密着することになる。そんなとき、目の前に男性の頭があると……気になるのはそのニオイ。その人の髪がベタついていたりすると、もう「離れてえええー!」と絶叫してしまいそうになる!

でも、ふと考えてみた。自分の頭はどうなんだろう? ん? けっこう……クサいぞ! 五味先生、あまりにニオうんだったら、もういっそのこと髪の毛をバッサリ切って丸坊主にするしかないんでしょうか……!?

「頭がニオうんですか? それならば2つの原因が考えられますね。ひとつは、髪の毛そのものに周囲のニオイがついて出てくる頭髪臭です。もうひとつ考えられるのが、皮膚炎やフケ、皮脂が原因となっている頭皮臭です。ちなみに、髪の毛自体はニオわないんですよ」

エッ、髪の毛がニオうんじゃないんですか? ということは、原因となっていそうなのは頭皮か……。確かに、フケがいつもより目立ってきたなと思っていたところだ。この前、テレビで金田一耕助シリーズをやっていたのを見て、真似して頭をボリボリかいたら、けっこうフケが落ちてきたもんな。

「フケというのは頭皮の角質細胞のことなんです。垢と同じようなもので、古くなるとはがれてくるので、フケが出ること自体は誰でもあり得ますし、問題はありません。でも、フケを放置するのはダメ。フケにはタンパク質も入っていますので、これを細菌が食べると、細菌が繁殖したりカビが発生したりするんで。これが頭皮のニオイの原因ですね」

カ、カビ……頭にカビ……考えるだけでゾッとすることを、さらっと言いますね、五味先生! ということは、フケを増やさないようにすることが、何より大事だと?

「さすが、何度もアドバイスしているだけあって、わかってきましたね。特にフケが増えやすいのはストレスや睡眠不足などで、心身のバランスが崩れているときです。またヤケ食いなどをして、刺激の強いものを大量に食べてしまうと、フケが出やすくなります。心当たりはありませんか?」

ありますっ! ありすぎますっ! 詳しいことを話すと、ヤケ酒を飲みたくなるのでやめておきますが、とにかく今日帰ったら、シャンプーして頭をゴシゴシ洗いまくります!

「いけませんね。そもそも頭皮が炎症を起こしているならば、皮膚科にかかって適切な治療をしなくてはいけません。それに、毛穴と毛髪に皮脂がこびりついてしまっている場合は、そんじょそこらのシャンプーでは落とし切れないこともあります。逆に力を入れて洗うことで、頭皮を守る表皮ブドウ球菌がスタンバイする皮脂膜というものをこそぎ落としてしまうことになるんです。シャンプーは、本当は2~3日に1度でいいくらいなんです」

シャンプーがダメだったら、いったいどうしたらいいんですか? ああ、頭皮のことだけに、もう現実トウヒしてしまいたい!

「……くだらないこと言ってないで、ぜひ塩洗髪をやってみてください。頭皮も、表皮ブドウ球菌もちゃんと守れて、イオンの消臭効果で頭皮のニオイを軽減できる画期的な方法です」

【五味流塩洗髪術】
1:洗面器に張ったお湯に、大さじ3~4杯の天然塩を溶かす
2:温水のシャワーで髪を洗い、付着しているホコリや皮脂を流す
3:洗面器の塩湯を頭皮にかけ、やさしく頭皮を揉むように洗う
4:シャワーでしっかり塩を洗い落とす

なるほど、塩っていうのは、ナチュラルなシャンプーでもあるんですね! さっそく塩のパワーで、頭皮復活させてやるぜっ!

Close